メモ



2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月24日 (木)

Lesson20回目♪

前回から左手の押さえ方を変えてみて練習をしていました。音程が少し安定しましたが、1と2の指が下降音階の時にくっつけづらくて、1の指の音程が下がり気味になってしまうのが今の課題になっています。

レッスンメモ

  • カイザー1番
    デタッシュ奏法。問題なし合格。次回はスタッカート。
    速く弾く練習をする。暗譜するのも手。
  • メヌエット1
    今回で仕上げの予定だったが、音程が散々で次回に持ち越し。orz
    家で弾くと、音程はまあまあ良いのだが・・・。
  • 楽しい農夫
    リズム感を正しく弾く。リズムに合わせて弾いたら奇跡的に上手く弾けた。(^^)
    スラーの部分は、1音1音きっちり弾く。
    全体的にはまあまあ弾けている。
  • 第9
    サードポジションの音階練習をする。
    譜読みの仕方を教えてもらう。
    とりあえず曲を聴きながら譜面を追ってみることをやってみる。

メヌエットを完了できなかったのが痛い。左手の押さえ方の研究と併せて、次回までに重点的に練習する。

次回は6/7

2007年5月14日 (月)

Lesson19回目♪

レッスン場に着いたら弦が緩んでいて、調弦めちゃくちゃで大変でした。

レッスンメモ

  • カイザー1番
    久しぶりに弾いたような感覚で音程が狂いまくり。後半は調子を取り戻した。毎日弾いているのに、変な感じである。
    Allegroで弾けるように、できれば暗譜する。暗譜はフレーズごと覚えると覚えやすい。
  • メヌエット1
    スタッカートの音符は、肘を上げて、力を抜いて軽い感じで弾く。
    次の音をイメージしながら弾くと、流れが作りやすい。
    音符の長さは守る。
    次回仕上げ。
  • メヌエット2
    先弓で弾く。移弦や音の繋ぎはできている。二重奏をして終了。
  • 楽しい農夫
    スラーの最初の音にアクセントを付けて、その後はデクレッシェンド気味に弾く。抑揚を付けて弾くことにより、楽しさを表現する。
    曲全体は、同じパターンの繰り返しなので、最初の部分だけ弾けるようになればOK。

第九まで約半年、そろそろ練習を兼ねて教本代わりに弾き始めるが、果たして間に合うのだろうか?
次回は5/24

2007年5月11日 (金)

のだめ祭り

11日からパルコ 静岡で、のだめ祭りをやっています。
早速、会社帰りに行ってきました。
アニメ版のパネル展示、音楽紹介、ドラマ版で峰が使用したエレキヴァイオリンの展示、グッズ販売等をやっていました。
グッズ販売ではストラップとかマングースマスコット等を買ってしまいました。マングースはヴァイオリンケースに装着しました。
全国各地でやるみたいなので、機会があったら行ってみてください。

2007年5月 3日 (木)

Lesson18回目♪

今日はレッスン前に3時間練習したので、レッスン時には少々疲れ気味でした。

レッスンメモ

  • カイザー1番
    音程を正確に弾く。弦を押さえている位置は大体合っているのだが、2の指が低くなり気味。1,2mmずれているだけなのだが、正確な音程は難しい。
  • 驚愕シンフォニー
    弾き方は合格と言うことで終了。
  • メヌエット1
    強弱は大げさに表現するぐらいがちょうど良い。
  • メヌエット2
    大体弾けているので、次回は先弓で弾くようにする。

左手の形はセブシックを2週間重点的にやったため、大分良くなった。指が立つようになっり、肘が使えるようになった。

宿題
楽しき農夫の音取り。

次回は5/14予定

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »