メモ



2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月30日 (火)

Lesson31回目♪

今回は課題の曲を卒業できるようにしようと、少し気合いが入っていた。

  • 軍隊行進曲
    弾き方はOKだが、右の手に力が入りすぎているので、手首の力を抜いて弾く。腕で手首を釣っているような感じにする。
    次回は後半のトリオの部分。曲調も変わって、転調もしているので、音取りが大変な部分。
  • アヴェ・マリア
    最初の4小節は合格。
    次の2.5拍伸ばす部分は、弓を使いすぎているので、3/4程度にして次の1.5拍で元まで戻す。
    16分音符の部分は弓を使いすぎているので、殆ど使わない感じで弾く。
    次回で完成させる予定。

次回までに、次に弾きたい曲を探しておく。3ポジションが少し入ってるような曲で弾きがいがあるやつが良いな。
次回は11/13。確か、のだめ19巻の発売日だった気がする。

2007年10月21日 (日)

島田フィル

時間が空いていたので、島田フィル 第6回定期演奏会に行ってきました。
島田フィルを聴くのも、島田市民会館に行くのも初めて。
しかし、島田市民会館も例に漏れず、市民会館って言うものは古くて、音楽を聴きに来たという特別な雰囲気を感じさせるものはゼロ。
お客の入りは8割ぐらいか。結構入っている。
市内の中学生を招待と言うこともやっているらしい。これは良いアイデアだと思う。清水フィルでもやったら良いと思った。なかなか集客には苦労するので、招待という形で、どんどん足を運んでもらうのも空席にしてしまうよりずっと良いと思う。

曲目は以下

  • モーツァルト 歌劇「フィガロの結婚」序曲
  • チャイコフスキー 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
  • ドヴォルザーク 交響曲 第8番 ト長調

感想は、木管が上手かった。金管も安定感があって良かった。弦楽は木管、金管に比べると少々レベルが低かった。弦楽のレベルが低いと、どうしてもオーケストラと言うより、吹奏楽と弦楽合奏に聞こえてしまう。オーケストラは弦が重要。
演奏は、よく練習していてまとまっていたと思う。テンポはやや遅めかなぐらいでじっくり聞けた。ffの部分が少々うるさいかなと感じた。指揮者は非常にわかりやすい指揮であった。
創立6年のオーケストラにしては、予想より上手く感じた。これからに期待。

2007年10月16日 (火)

Lesson30回目♪

いつの間にか30回目。

レッスンメモ

  • アヴェ・マリア
    テンポ感は良くなったので、曲想を付けて弾く弾き方。
    他の教室だと、恐らく今のレベルで合格になるんじゃないかと思う。更に一段上のレベルの弾き方ができるようにレッスンは続く。大変だけど、表現力を身につけるには良い勉強なので、頑張ってます。
    強弱は弓のスピードを変えるのではなく、引く位置と圧力で変える。弓を使いすぎているので、あまり使わない弾き方をする。
    音の繋ぎ。次の音の時に、弓のスピードが速くなっているので、一定のスピードで滑らかになるように引く。
  • 軍隊行進曲
    前回よりは弾き方は良くなっているが、まだ、肘が下がり気味なので、上げて弾く。どのぐらい上げるかは練習で試しておく。
    音程はまあまあ。

姿勢を注意された。背骨を真っ直ぐにして前に抱え込むような感じにする。左肘は体と間を開ける。お腹を引っ込める。
この姿勢は意外に疲れる。
姿勢やらボウイングやら基礎は大事だと思ったレッスンであった。

次回は10/29

2007年10月 7日 (日)

1周年

半月ほど前にヴァイオリンを始めて1年たった。
あっという間の一年であった。始めた頃から、週6日練習を続けて突っ走ってきた。
練習すれば練習しただけ上手になるのを感じられたので、毎日の練習は苦ではなかった。
最近は曲らしい曲も弾けるようになってきたので、楽しさが更に増してきた感じがする。
でも、始める前はこれほど難しい楽器だとは思わなかった。
不安な点は、自分が今どのレベルにいるのかがわからないのが不安。回りに同じ時期に始めた人がいればよいのだがいないので・・・。この曲が弾ければ5級とかあればわかりやすいのだが。
2年目も、今のペースで練習を続けて、目標に向かって突っ走るのみです。
2年目の目標

  • 3ポジションをマスターする
    できれば4,5あたりも
  • ビブラートを覚える

譜読みとか、リズム感を良くするとか色々課題は多いが、とにかく頑張って練習するのみです。

2007年10月 5日 (金)

Lesson29回目♪

仕事が忙しくなってきたが、レッスンには間に合う時間に帰ることができて良かった。

レッスンメモ

  • アヴェ・マリア
    最初の全音符や2分音符の所は、棒弾きにならないように、少し抑揚を付けて弾くと、音が豊かに聞こえる。
    2.5拍伸ばす所のリズムが微妙におかしい。
    4拍子だが8拍子カウントで5拍伸ばすように数えて弾く。
  • 軍隊行進曲
    出だしのスタッカートの部分は、右腕を上げて弾くこと。上げて弾かないと、弓を飛ばしながら弾けない。
    32分音符のレの音は、あまり長く弾かずに短く弾いて、次に移る。
    トリオの部分は、音程がおかしい部分があるので確認しておくこと。
    テンポ120。かなり速い。スタッカートなしで弾けば弾けるので、スタッカートの弾き方をとにかく練習するのみ。

アヴェ・マリアはテンポのカウントや音の繋ぎを気をつけて弾くので頭が疲れる。軍隊行進曲は、細かい音が多くて右手フル回転で体育会系の曲で疲れる。
課題が2曲だけだけど疲れる。
次回は10/16

個人的なメモ
ペグコンポジションを貸した。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »