メモ



2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ヴィヴァルディ 協奏曲 イ短調 第1楽章 | トップページ | 静響 甘美な協奏曲 Vol.1 »

2008年6月19日 (木)

神尾真由子 ヴァイオリン リサイタル

神尾真由子 ヴァイオリン リサイタル in AOIに行ってきました。
開場まで、会社から歩いて5分で着くって楽だわ。

モーツァルト ヴァイオリン・ソナタ 第28番 ホ短調 K.304
プーランク ヴァイオリン・ソナタ
チャイコフスキー 「なつかしい土地の想い出」 op.42-1 瞑想曲
チャイコフスキー ワルツ・スケルツォ op.34
フランク ヴァイオリン・ソナタ イ長調

アンコール
チャイコフスキー 「なつかしい土地の想い出」 op.42-3 メロディ

丁度、一年前のチャイコフスキーコンクールは本選会をインターネットのライブ中継で毎晩見ていました。優勝者によるガラコンサートは本当に良かったのを覚えてます。
その頃からテレビとかでチャイコフスキーの協奏曲を弾いているのは見たことがあるのですが、それ以外の曲を弾いているのを聞いたことがなかったので、楽しみでした。

演奏は、若さあふれる力で押すパワフルな演奏でした。
聞いていて迫力が伝わってきてました。大体、想像していた感じの音でした。
音に荒さはあるけれど、プーランクのソナタのような曲は、キャラクターと合っていて聞いていて楽しかった。
フランクのソナタは循環主題は繊細な感じで良かった。
まだ、若いのでこれからが楽しみな演奏家です。

チャイコフスキーのワルツ・スケルツォを弾いているときに弦が切れて演奏中断のアクシデントがあった。
弦を張り替えてから最初から演奏しました。ちょっと得した気分でした。
あ~、2000円が~!と思ってしまった俺は貧乏人www

« ヴィヴァルディ 協奏曲 イ短調 第1楽章 | トップページ | 静響 甘美な協奏曲 Vol.1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206378/41584870

この記事へのトラックバック一覧です: 神尾真由子 ヴァイオリン リサイタル:

« ヴィヴァルディ 協奏曲 イ短調 第1楽章 | トップページ | 静響 甘美な協奏曲 Vol.1 »