メモ



2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« Lesson49回目♪ | トップページ | Lesson50回目♪ »

2008年7月13日 (日)

富士フィルハーモニー管弦楽団 第28回定期演奏会

定期演奏会に行ってきました。
ロゼシアターまで駅から歩いたらテラ遠い。
しかも暑くて、着いたときには汗かいてました。

ショスタコーヴィチ 祝典序曲 イ長調 op.96
チャイコフスキー バレエ組曲「くるみ割り人形」 op.71a
ショスタコーヴィチ 交響曲 第5番 ニ短調 op.47
アンコール ショスタコーヴィチ タヒチ=トロット op.16
指揮:三河 正典
ロゼシアター大ホール

ロゼシアターは初めて。音響はなかなか良い。大音量でもしっかりと受け止めてくれる感じで聞きやすかった。でも、ちょっと残響が多い気がした。

演奏は、金管が伸び伸びしていて良かった。木管、弦楽も良かったけど、金管が全体を引っ張っているアメリカのオケのような感じで新鮮でした。
なので、金管が活躍するショスタコーヴィチの曲はすごく良かったです。
くるみ割り人形は、小さいというかスマートと言うかそんな感じでした。
第5番は第1楽章でシンバルが一発落ちたときには、ヒヤリとしたけど、それ以外は、安定して、迫力があって良かった。

指揮は、見ていて合図が楽しかったが、アマオケでの演奏会だからかなと思った。プロオケの演奏会でやったら、無駄な動きが多いとか2chで叩かれそうwww

ショスタコーヴィチは、個人的には8番が好きなので、どこかのオケでやってくれないかな?

今年コンサートに行くのは、数えてみれば10回目だと思う。多いなと思いながらも、今年後半も4,5個は行きたいやつがある。

« Lesson49回目♪ | トップページ | Lesson50回目♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206378/41829115

この記事へのトラックバック一覧です: 富士フィルハーモニー管弦楽団 第28回定期演奏会:

« Lesson49回目♪ | トップページ | Lesson50回目♪ »