メモ



2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 富士フィルハーモニー管弦楽団 第28回定期演奏会 | トップページ | 楽典 »

2008年7月21日 (月)

Lesson50回目♪

3連休、風邪をひいて寝込んでました。が、練習だけは根性でやっていました。
そんな連休最終日のレッスン。体調は70%

レッスンメモ

  • バルトーク 44の二重奏 第3番
    苦手の3拍子。しかも、2小節休みの後で弾き始めるので、休み中もカウントしなければならない。ソロの曲を弾いていると、このようなことが殆ど無いから苦手。
    3,4回やり直しで、何とかできて合格。
    カウントしながら弾くって、簡単そうでなかなかできない。
  • ベートーヴェン 交響曲 第9番 第3、4楽章
    3楽章
    装飾音符が続く部分。楽譜の見た目は複雑だが、装飾音符をなくすと、単純なリズム。それに装飾音符を付ければよいだけのことなので、難しく考えずに、リズムに合わせて弾く。
    もう少し先の部分の譜読みをしておく。
    4楽章
    練習番号M
    今は、早く弾くことより、正確な音程とリズムで弾くことを重視する。早くするのはそれができてからでよい。3ポジの音程に注意。
    練習番号K
    臨時記号が多い(しかも♭)ので、音取りが大変であったが、音取りは合格。同じ音が連続するところで、音が足りなかったり、追加(笑)されてしまっていることがあるので注意。
    8分音符以外の部分はリズム通りに弾く。ボウイングが難しいが、ゆっくりさらって覚えること。

次回は港祭りも挟むので3週間後。この2週間慌ただしかったので、ゆっくり落ち着いて練習するとします。
宿題は練習番号Aの箇所。

« 富士フィルハーモニー管弦楽団 第28回定期演奏会 | トップページ | 楽典 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206378/41927757

この記事へのトラックバック一覧です: Lesson50回目♪:

« 富士フィルハーモニー管弦楽団 第28回定期演奏会 | トップページ | 楽典 »