メモ



2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« オケ見学 | トップページ | 清水フィル 秋の音楽会2008 »

2008年10月27日 (月)

Lesson56回目♪

先日の休みの日に、近くの公園に行ったら、富士山に雪が積もっているのが見えた。
ついさっきまで夏だと思っていたのに、冬はもうそこまで来ている。

最近の出来事。

  • ペグの向きが気に入らなかったので、調弦しやすい向きに、弦の張り方を調整していたら、E線がねじれて切れた orz
  • 今使っている譜面台はスチール製で激重いので、これから練習で持ち歩かなければならないので、
    アルミ製の軽いやつを買った。組み立てが面倒くさいが、軽いので良し。今まで使っているのは、家専用にする。
  • ケースを開けたらE線以外、弦が緩んでいて凹んだ。適当にペグを回して弦を張った。
    調弦しようとしたら、4本とも既に音があっていた。奇跡が起こる。ビックリしました。

レッスンメモ

ベートーヴェン 交響曲 第9番 第4楽章
練習番号N後半からRまで
トレモロの部分は、1拍に8音正確に入れる。簡単そうで難しい。
その後の8分音符が続く早い部分は、ゆっくりなテンポで1小節ずつ繰り返しさらう。
出来れば暗譜する。と言うか、暗譜しないとインテンポでは弾けないと思われる。
今の実力では、暗譜しても多分弾けない(^^;
暗譜苦手・・・。
暗譜すれば、1小節ぐらい先を見ながら先をイメージして弾けるので、暗譜は大切。

練習番号R中間
弓の真ん中当たりで、軽やかに弾く。弓を使いすぎない。
この部分は、覚えやすいのか、暗譜できていた。

4楽章開始部分
トレモロの部分は、1拍に6音正確に入れる。ここも簡単そうで難しい。

練習番号K
リズム通りに弾く。長音符のところで、リズム感が怪しくなる。
メトロノーム練習をすること。
音程が怪しい箇所あり。Ais等。
この部分も出来れば暗譜すると良い。暗譜 orz

今回で、一通り曲全体終了。
これからは、クオリティを上げていく。

« オケ見学 | トップページ | 清水フィル 秋の音楽会2008 »

コメント

kainさん☆こんにちはー

ついにオケに入られたのですね!おめでとうございます。

調弦が合ってたってのが笑っちゃいました。ビックリしますよね。
レッスンではオケの曲をされているということなのでしょうか。。。どうぞ楽しんでくださいマセ♪

のりのりさんこんにちは

オケの練習は来週からです。
楽しみなのと不安がごちゃ混ぜになっています。
オケの曲と言っても、メロディーが殆ど無くて、カイザーの16,18番を弾いているような感じです。
楽しめれば良いんですが、多分付いていくのに必死になると思います。

のりのりさんも、発表会頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206378/42937422

この記事へのトラックバック一覧です: Lesson56回目♪:

« オケ見学 | トップページ | 清水フィル 秋の音楽会2008 »