メモ



2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月27日 (日)

静大混声OBOG現役合同合唱団第6回演奏会

フォーレの本番が終わりました。

朝に事件発生。
桜橋駅に衣装を忘れる(落とす)。
電車に乗ってから気づいて、次の駅で反対の電車に乗って戻りました。
無事、戻ってきました。

ゲネ
あっさりと終わってしまった。
指摘は合唱中心でオケは殆ど直されなかったので、良い感じと言うことなんだろうと思いながら、のびのび弾きました。

昼休みは、練習はしなかったです。
ゲネが良い感じで弾けたし、今まで練習の積み重ねがあるので、直前にさらうほどの事はないと思ったからです。

本番
とにかく頑張りました。
最初のDが合ったのに安心して、最後まで調子よくいけました。
課題はいくつかありましたが、なんとかクリアできました。
オルガンが音外して、動揺しそうになったとかあったけど、大きなミス無く弾けました。

ラシーヌ
神が降りてきたんではないかと思う程、調子よく弾けました。

本番後はレセプション、二次会と程よく酔って楽しい時間が過ごせました。

今回は悔いの残らない演奏が出来ました。
4ヶ月前に初めてヴィオラを触った時は、どうなることかと思いました。
個人練習、パート練習、レッスン・・・。途方もない時間練習しました。

ヴィオラを弾くことが出来て、非常に良い経験になりました。
今は、達成感に浸っているところです。

これで、ヴィオラとはお別れになります。
ヴィオラを弾けなくなるのも寂しいし、せっかく弾けるようになったのを手放すのは勿体ない気分です。
ヴィオラ科の人にはお世話になりました。
また、機会があれば弾いてみたいです。

2010年6月26日 (土)

リハーサル

明日の演奏会のリハーサル。

大家小学校の体育館。
昼ぐらいから雨が降り始めて、湿度が高く蒸し暑かったです。

全曲通して、曲ごとにポイントを拾いながら合唱と合わせました。
合唱とオケのバランスは本番の会場でないと出来ないので、明日のゲネで。

メロディ弾いている時も気持ちいけれど、裏で伸ばしを弾いている時のハモりも非常に気持ち良い曲です。
弾いていて曲は静かだけれど、熱くなります。

ソリストも合唱も素晴らしい出来でした。
明日の本番が楽しみです。

2010年6月25日 (金)

オケ練習 6/25

フォーレの最後の合奏です。

人数はいつも通りぐらいでしたが、緊張感ある良い練習でした。
最初から最後まで、通して練習しました。
本番間近で、昼ぐらいからテンション上がって、弾いている時はかなりテンション高かったです。
かなり良い具合に仕上がりました。

残り2日で出来ることは限られていますが、最後の仕上げ頑張ります。

明日は、合唱とのリハーサル。
オケの方は良い感じに仕上がっていますし、前回の合唱も良かったので、合わせが楽しみです。
本番は良い演奏が出来そうな予感です。

練習後は藤崎先生を囲んで飲み会。楽しかったです。

2010年6月21日 (月)

Lesson94回目♪

ヴィオラ最後のレッスン。

ラシーヌ
弓の先の方で、指板よりで弓を使って弾くと、フランス的な響きになる。
全体がそういう弾き方になる。
あと、落ちた時に復活できるように、楽譜の先の方を見ながら弾く。

レクイエム
Agnus Dei
最初のテーマのところは、大体弾き方はよい。
Eからは音程を再度確認して精度を上げる。L

Libera me
Piu mossoから、4/6でリズムが難しくて大苦戦しました。
テンポが速くて、2拍子的で、裏拍から入るのが苦戦の原因。
メトロノーム練習をしておくこと。

次回からヴァイオリン復活。

2010年6月20日 (日)

肩当て

新しい肩当てを買いました

Kataate
il-gladio カーボン製肩当て
五嶋龍さんが使用している肩当らしい。


ヴィオラの肩当てのゴム足がボロボロになっているし、自分のヴァイオリン用の肩当ても、良いものに変えようと思っていたので、思い切って買いました。

付け心地は、今までの物と形状は変わらないので、大して変わりません。
重さは見た目以上に軽くて、弓とほぼ同じ重さ。
音は、音色は殆ど変わらないけれど、響きが良くなった気がする
と言うのも、弾いている時に肩当てを触ると、振動している度合いがKUNのプラスチック製の物より大きくなりました。
その分、楽器が振動して、響きが良くなったのかなと思います。

プラスチックからカーボンにいってしまったけれど、木のやつと比較したらどうなんだろうと気になります。

フォーレの本番は、この肩当てで行こうと思います。

オケ練習 6/19

先生を迎えに行く必要がなくなったので、いつも通りに家を出る。
先生のお茶だけは持って行きました。

ラシーヌ
良い感じになってきました。
指摘のあった、中間部はもう少し要練習。
先生の要望でボウイングが変わったところがあるが、特に問題は無し。

レクイエム
1プルとボウイング逆の箇所多すぎでヤバス
多分、自分のがあっているので問題はないと思う。
先生の要望でボウイングが変わったところは、要練習かな。

音程が難しい箇所は歌うと良い。リズムが難しい箇所も歌うと良いとのこと。

演奏会まで後、1週間になりました。
ヴィオラ弾けるのも一週間って事なので寂しいよう
悔いが残らないようにラストスパート頑張ります。


主要なメンバーが遠征しているので、何かオケが落ち着いているというか、淡々とした感じがしました。

2010年6月11日 (金)

オケ練習 6/11

夕方から病院に行く。
待ち時間長くて参った。18:40頃までかかる。
家に帰って、大急ぎで支度してからオケの練習に行く。

カルメン 第2組曲
馴染みが無い曲と言っても、オペラを何回か聴いているので、別に馴染みが無い曲ではない。
速いテンポ、音色、リズム通りに演奏するとか難しい曲だね。
フォーレがあるので、みんなあまり練習できていないのはわかるけれど、最後まで苦労しそうな予感。

練習始まった時に、頭がVlaモードで3度高く弾いたりして混乱。
Vnモードに切り替えるのにまるまる1曲かかった。

2ndが3人しかいなくて参った。
あ、ヴィオラさんはいつもこんなもんだから、文句は言えない。

練習後はバーミアンで食事。

2010年6月 8日 (火)

Lesson93回目♪

ラシーヌから。
3連符のモチーフはは<>のような強弱を付ける。
中間の旋律になる部分は、p、ppは指板よりで弓を使う。
音を強くしたい時には駒より。弓の配分を考えること。

レクイエム
Libera me
Piu mossoに入ったところ。リズムを正確に。歌えるようにしておくこと。
Fの部分は2小節を一まとまりにすると、1音ずつ上がっていくので、ポジションをあげていけば、同じ指使いで弾ける。

次回は、ヴィオラでの最後のレッスン予定。

2010年6月 5日 (土)

オケ練習 6/5

夕方、先生を駅まで迎えに行ってから練習会場に。
人が多くて、本番が近いと感じる。

Sanctusは地雷の回避はできてきたけれど、縦の線が合わなくなる時があるのが気になる。
Agnus Deiの旋律の歌い方は、大部慣れてきた感じで良かった。
Libera meでダブルKさんが申し合わせたかのように同じ場所でジャンプして驚くcoldsweats02
釣られて体が動きそうになるのを堪えました。フォーレにもジャンプポイントがあったのか。

全体的に、チェロさん頑張ってください。

ラシーヌ。
まだ、和音の変わり目に対応できてません。

そろそろ、ラストスパートですmotorsports

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »