メモ



2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月29日 (日)

第24回定期演奏会

定期演奏会が終わりました。

雨の中、来てくれたお客さんには、大変感謝いたします。

エルガー ニムロッド
ベートーヴェン 交響曲第8番
ブラームス 交響曲第1番

3曲とも休みが少なくて、弾きっぱなしで単純に疲れました。
ベートーヴェンに4楽章とかは精神的にも疲れました。

最初に演奏した、ニムロッドは追悼と祈りの気持ちが伝わっていればと思います。

色々あったけれど、本番が一番集中して弾けたし本番が一番良い感じでした。
いつもの練習で本番ぐらいの集中力が出せればなと、毎回思うのでした。

いつも思うのですが、沢山の仲間と一つのことを作り上げる。
弾いているときに凄く楽しくて幸せを感じます。
特に今回は地震とか嫌なことがあった後だけに、特に強く思いました。
平和が良い。平凡が一番。音楽の力は凄い。
そんなことで募金もしました。
聞いてくれたお客さんが幸せな一時を過ごしてくれたら満足です。

打ち上げは団長の話が大変面白かったです。
さすがとしか言いようがありません。
久しぶりに日本酒を沢山飲んだ気がする。美味しかった。

次回も頑張ろうと思いました。

2011年5月22日 (日)

オケ練習 5/22

集中練習2回目
演奏会1週間前の練習。

ベートーヴェン8番
かなり良くなりましたとのこと。
4楽章のテーマの8分音符が転ばないことを注意。

個人的には2楽章で入りが難しいところとか、音が小さくなってしまうので、自信を持って弾こう。

ブラームス
転調したところの音程が怪しい箇所が数カ所。
あと1週間で改善していきましょう。
ポイントポイントでしっかり指揮を見る。

仕上がりとしてはなかなか良い感じだと思います。
あと1週間最後の頑張りです。

来週はいよいよ本番です。

2011年5月13日 (金)

オケ練習 5/13

藤崎先生との練習。
金曜なのに人が多くて、本番が近いことを感じる。

ベートーヴェン8番の4楽章
この楽章から練習を始めると、最初からエンジン全開で弾かなければいけないので、ペースをつかむのにしばらく時間がかかってします。
本番はこの楽章からではないので大丈夫だと思う。

難しい箇所の音程。ポイントとなる音の音程をチェック。
4部音符の三連符で動くところの音程は要注意。

ブラームス1番の2楽章
強弱や音質等を色々直して、練習前より大分良くなりました。
ただ、中間分16部音符が続くところは、音程が酷いので要練習。

来週は集中練習です。頑張りましょう。

2011年5月 7日 (土)

オケ練習 5/7

肥田先生による、演奏会前最後の練習。

ベートーヴェン8番 3楽章
トリオの部分を、ここは管とチェロが活躍する部分で、Vnの出番は殆どない。
出番の部分は音程重視。

4楽章
前半部分まで。
3連符のところはあまり弓を使いすぎないで、コンパクトに刻む。
テーマの最後の8部音符のところは、意識しないと転ぶ。

ブラームス 1楽章
こちらは大分仕上げモード。
音程とか縦の線。音の長さをチェック。
329小節目からはガムシャラに弾いてみる。

ゴールデンウィークも終わり、演奏会までもう少しです。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »