メモ



2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2011年11月 | トップページ

2011年12月17日 (土)

オケ練習12/17

来年の8月の第九のための練習スタート。
1,2楽章の初見。
弾けるところもあるけど引けに所も多し。
毎回初見の時に思うけれど、弾けるようになるのかと疑問を今回も感じる。
曲は知っているので、入りが難しいとか、どこ弾いているのかわからないとかはなかった。
ただ、長い刻みや伸ばしの時に迷子になりやすかった。

練習は1,2楽章通しで2回。
止まりながら通しで1回。
残り時間で1楽章最後までと弾きっぱなしで疲れた。
8月までの長丁場なので、じっくり譜読みからしていこう。

今年のオケの練習は今日で終わりです。
皆さんお疲れ様でした。

2011年12月11日 (日)

歓喜の歌演奏会

木曜・金曜
合唱とソリスト合わせ。
毎年のことだが、練習の時は合唱の声の出がもう一つな感じ。
所々でオケの音量抑える指示。
でも、本番になれば声が出てくるので大丈夫かな。

本番
今回で4回目の参加になります。
段々余裕が出てきて周りを見たり聞いたりすることが出来てきた。
3楽章、少し重かった。
4楽章、Fg頑張れっと思いながら弾いていた。
歌が入ってから、雰囲気が変わって落ち着いた感じになった。
そして、終了。
本当に終わってしまったって寂し感じがしたけれど、自分の持っているものは出し尽くせたので満足。
ホールと藤崎先生にはありがとうの気持ちが伝わることができたかな。

ホールは生まれたときには既にあって、保育所の時に初めて来た。
それから何回も来たが、古いけれどいざ無くなると思うと寂しい。
でも、来年は新しいホール。気分新たに前に進んでいきます。

2011年12月 4日 (日)

オケ練習12/4

藤崎先生によるホールでの練習

今日は12月なのに暖かった。
午前中は窓を開けて寝ていましたw

ふれあいから。
終わり方が盛り上がらないので、今年も盛り上がって終わるように変更。

第九
4楽章から。
フレーズの歌い方について、音を膨らめるところや、切るところ等を考えて弾けるようになれば、もう一段レベルアップが出来る。
それには、曲を理解する必要がある。なかなか出来そうで出来ないところです。
冒頭のファンファーレの部分は、今までの練習の中で一番良い感じでした。
Kの部分はメトロノーム練習をしているので、速さには大分慣れてついていけるようになりました。
ただ、先生も言っていましたが、同じ音が連続すると早くなってしまう傾向があるので注意したいです。

3楽章は半分やった所で時間切れ。残りは次回に。
メロディーの歌い方。音程は特に正確にの楽章です。

残り一週間になりました。
出来ることは限られてきましたが、がんばります。

« 2011年11月 | トップページ